2012年12月23日日曜日

精神修行
このエントリーをはてなブックマークに追加

出張の合間に、少しでも時間があれば…
私たちに残されたタカラに触れるために立ち寄るようにしています。

寺社仏閣、代々残されてきた民家、遺跡、博物館、資料館。
特に好きなのはお寺さん。
名刹といわれる寺院の伽藍にたたずむだけで…

と言いたいところですが、難所の数々。
短い時間にせわしなく、小走りで見て回るため、
階段の多いお寺さんの拝観は鍛錬に近いものがありますね。

でも、心洗われるんです。…美しいでしょう?
目にするもの全てが美しい。
ほぼ全てが再利用できる伝統素材で出来上がっています。




「木」も、とても美しい場所ですね。


写真は奈良県桜井市の長谷寺さん。
近鉄の長谷寺駅から歩いて15分くらいです。

で、伽藍も15分で駆け抜ける私…。
どこかの文化財。
その中でゼーゼーと肩で息している者がいれば、私かもしれません(笑)