2015年2月4日水曜日

A House Is Not a Home. 意味をご存知ですか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハウスとホーム
この違いについては住まいづくりに欠かせないテーマです。

一般的に言われるのは
「ハウスはハードであり、ホームはソフト」

こういうコトでしょうか?
ハウスはハード


ホームはソフト
団欒
団欒 / june29



…??
やっぱり良くわかりませんよね。

最近流行っている「住育」で必ず例えられるオハナシなのですが
なかなか納得のいく説明をしてくれるヒトがいらっしゃいません。

なのでココは私が一肌脱いで(笑)
こんな歌はご存知ですか?

A House Is Not a Home  / Burt Bacharach
A chair is still a chair
Even when there's no one sitting there
But a chair is not a house
And a house is not a home
When there's no one there to hold you tight,
And no one there you can kiss good night. 
A room is still a room
Even when there's nothing there but gloom;
But a room is not a house,
And a house is not a home
When the two of us are far apart
And one of us has a broken heart. 
Now and then I call your name
And suddenly your face appears
But it's just a crazy game
When it ends it ends in tears. 
Darling, have a heart,
Don't let one mistake keep us apart.
I'm not meant to live alone. turn this house into a home.
When I climb the stair and turn the key,
Oh, please be there still in love with me.


Writer(s): Burt Bacharach, Hans F. Dulfer, Hal David, Franklin Batta
Copyright: Casa David Music, Sony/ATV Harmony, Mgb Music Domestic B.V.

バート・バカラックの名曲ですね。
ご存知の方はディオンヌ・ワーウィックの歌でしょうか?
それともルーサー・ヴァンドロス?

良い唄なんです。失恋ソングですね。
「アナタの待っていないハウスはホームではない」ということですね。


とはいえ、英語が分からない私のような方は
翻訳をして下さっているサイトを見てみましょうね。
http://tommyloves.blog.shinobi.jp/Entry/28/



ちなみに、私はオリジナルよりもこっちの方を先に聴いて
ずっとお気に入りだったんですけど(笑)