2015年9月14日月曜日

未来へのメッセージ。 どうやって遺していきますか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

1822年の今日…ロゼッタストーンに書かれていたヒエログリフが解読されました。

ロゼッタストーンとは、コレ。
1799年、ナポレオンのエジプト遠征の際に発見され、持ち帰られたこの石です。

ですが、なんて書かれているのか分からなかったんですね。
Rosetta Stone
Rosetta Stone / Benjamin8472


そして石板に書かれていたのは3種類の文字。
3つのコトバで同じ内容が書かれていたのが解読の助けとなったそうです。

その一つがヒエログリフ。古代エジプトの神官などが使ったとされる文字でした。
その他、民衆文字とされるデモティックと古代ギリシアの文字で書かれていました。
Rosetta!
Rosetta! / gaspartorriero



さまざまな文字。
日本にも古代のものとされる象形文字もありますが、全く知られていませんよね。

後に伝えるべく書かれたはずの文字が伝わらないってこと、
人類の長い歴史の中で数多くあったことでしょう。

でも、今の私たちの「想い」だけは、
なんとしてでも未来へ伝え続けていきたいものです。


ちなみにヒエログリフやデモティック…懐かしいです。
高校生の頃、ヒエログリフ入門を買った憶えがあるのですが…(笑)