2016年7月12日火曜日

もう一度「がれき」の意味を考えましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはこの写真から…何が写っているでしょうか?





「がれき」と答えた方?! …間違いです。




「がれき」はこう書きます。



瓦と礫(小石)。


住まいを解体して、使えないものを瓦礫と呼んだのです。
砕けてしまった瓦と小石。それ以外は再生して使われていたんです。

木も竹も土も石も瓦も…使えるものは再利用する。
それが我が国に長く伝わってきた「住文化」です。

解体して何もかもをゴミにしてしまう行為、それは「文化」とは呼べませんよね?

では、写真に写っているモノは…何と呼びましょうか?

建設廃材?ゴミ?もったいない資材?

私たちは「がれき」が瓦礫だけになるために全国各地で活動しています。