2016年8月10日水曜日

ふるさとの街並み、よく見てみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆にふるさとへ帰省される方も多いことでしょう。

たまに見る故郷のまちなみ、
よくみると不思議なものを見つけることが出来ますよ。

たとえば我が町津久見市の「セメント町商店街」に飾られている旗。
ご存知ない方が見ると、いろいろツッコミどころがある旗です。



我が町には国内に2か所しかないといわれる
「セメント町」という名前の「町」があるんです。

理由は見てください。
のどかな海の向こうにはセメント工場。


そして、海にはイルカの調教を行う観光施設。


セメントの原料になるのは石灰岩。
石灰岩は海の恵みだということ…覚えてますか?


海の恵みで成り立つ我が町のオハナシでした。