2017年2月9日木曜日

「内装用」にはわけがある
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、でんでん協会へお寄せいただいたご相談についての考察です。

漆喰に内装用と書かれているものと、何も書かれていないものがあるのですが…と、いうことは外装用漆喰というものがあるのですか?
というご質問でした。

実際にインターネットで「漆喰」を検索してみると
…出て来るわ、出て来るわ。いろんな製品が出てきますね。


で、一つ一つの製品を細かくチェックしていくと気付くのは、そのほとんどが「内装用」だということ。

あれれっ? ・・・と思った方、正解。
本来、漆喰は外部に塗られていることの方が多かったはずです。


白壁=土蔵に代表されるように、ガッチリ外から守るイメージがあるのが漆喰。


けっして内装専用なんてモノではなかったはずです。


では、「内装用しっくい」って何なのでしょうか?
外では使えない理由があるのでしょうか?

ある製品は正直にノリが水に弱いから…と。

違います。
本来、しっくいはノリのチカラではなく、石灰の硬化で固まるんですよ。

ということは

 内装専用と言っているしっくいとは?! 


…そういう理由があるんですね。と考えるべきなのではないでしょうか?