2018年4月12日木曜日

石垣。 古くからの遺跡かもしれない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

しばしば会議などで訪れる霞が関。

正面は霞が関ビルディング。右にあるのは会計検査院です。
で、いつもご紹介するのは、右下にある石垣について。

「石垣なんか珍しくない」と言われそうですが、コレ、江戸城の遺跡なんです。


江戸城の外堀の遺構なんです。ちゃんと当時のものが残されていたんですね。


よく見ると、石の一つ一つにマークが彫られています。


ほら、矢羽のマーク。


それぞれ、どの藩が受け持ったのかわかるように、石垣にその大名家のマークを入れていたんですね。

ちなみにこの写真は豊後佐伯藩(現在の大分県南部)の毛利家のお仕事。
偶然にも私の地元の大名のオシゴトなんですよ。