2018年4月30日月曜日

忘れずに未来へ残していきたい唄
このエントリーをはてなブックマークに追加

「こいのぼり」の歌、覚えていますか?

♪屋根よ~り~ 高~い …ではなく、♪甍の波と雲の波 のほうです。

鯉のぼり(文部省唱歌)
 甍(いらか)の波と雲の波、
 重なる波の中空(なかぞら)を、
 橘(たちばな)かおる朝風に、
 高く泳ぐや、鯉のぼり。
甍(いらか)は瓦、それと雲をそれぞれ海の波に見立てて…この情景とこの詩。忘れずに未来へ残していきたいものですね。


♪高く泳ぐや 鯉のぼり


この連休、男の子の居る家では鯉のぼり。
地域によっては町おこしで、沢山上げているところも見かけられますね。


ここまで泳げば壮観です。
連休後半、鯉のぼりを見に行くのも良いかもしれませんよ。