2018年5月27日日曜日

見ること 知ること
このエントリーをはてなブックマークに追加

かやぶきの里として全国的にも知られる、京都府美山町へ研修に行った時のお話。


主催した静岡県古民家再生協会。そして全国各地からの大勢の参加で大型バス貸切での研修でした。


工務店さん、建築士さん、大工さん、デザイナーさん、普段から建築の仕事に関わっている皆さんですが、観ることの少ないとても新鮮な景色です。


茅葺き職人さんによる貴重なお話も聞けました。私たちが知ること見ることで、少しでも継承伝承のお役に立つことを考えることが出来ればと強く感じました。


見ること。
知ること。

何もしないようでは、何も変わりません。