2018年6月2日土曜日

籤(ひご)
このエントリーをはてなブックマークに追加

まず最初に…これらの字が読めますか?

団扇 扇子

団扇=うちわ


扇子=せんす


簡単ですよね?ではどうやって作っているかご存知ですか?
ほとんどの方がご存知ないんです。

まずは観てみましょう!! 動画の1:30くらいからが団扇づくりの模様です。



竹を縦に裂いているのが、分かりましたか?
我々が良く知る竹細工や竹ひごなどに使われているものは、竹の上下方向に並行して裂いたもの。これを 平ひご と呼びます。

逆に扇子の骨や団扇のように、竹を割り込むように裂いたもの。
これを 柾ひご と呼ぶんです。

ちなみにひごは「籤」と書きます。
竹ひごだけでも用途は数えきれないほど。そんな竹ひごにも種類があるなんてご存知でしたか?
竹は古来から様々な分野で原料として使われてきましたね。その特性を十分生かした職人の技で、私たちの生活が成り立っているんです。