2018年10月7日日曜日

柱が 宙に浮いたまま?
このエントリーをはてなブックマークに追加

有名な日光東照宮の五重塔。心柱をつかった免震機構が東京スカイツリーにも使われたことで、注目された塔でもありますね。


実に豪華絢爛なこの塔。中にある秘密があるんです。


それがこの写真。基礎の部分から中を覗くと…分かりますか?

格子の奥をよ~く見ていただくと、礎石の上に宙に浮いた柱があるんです。
五重塔の心柱(しんばしら)です。


実は、礎石から数センチ浮いていることで、塔全体が沈んだときに柱が突き抜けないように出来ているんです。


浮いた柱。
ちょっと心配にもなりますが、理屈にかなった不思議な柱です。

日本の伝統建築の技術にはまだまだ秘密がたくさん。
ひとつひとつ、長い年月をかけて創られてきた伝統です。