2018年12月5日水曜日

マリコの日
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は12月5日。様々な記念日がありますが、面白いのは「05」で「丸子(まりこ)の日」。

丸子をしっかり「まりこ」と読める方はかなりの静岡ツウですね(笑)

今でこそ丸子と書かれますが、もともとの地名は「鞠子」と。

お江戸日本橋を出発して東海道を西へ。府中宿(今の静岡市街地)を出た次の宿場が鞠子宿。東海道で20番目の宿場町だったんです。

東海道と言えば有名な、歌川広重の東海道五十三次。その「丸子」には一軒のお店が描かれています。


それが「元祖 丁子屋」さん。 http://www.chojiya.info/
慶長元年(1596年)創業の大変歴史ある、とろろ汁の名店です。
Chojiya
Chojiya / yendo0206


そして冒頭の「丸子の日」もどうやら丁子屋さんが呼びかけたようですね。
毎月5日は店内の資料室に大変貴重な「東海道五十三次 丸子」を展示しているのだそうです。

歴史に触れ歴史を味わう、大変良い機会だと思います。
静岡を訪れる方は是非!!

名物のとろろ汁は、滋養たっぷりな上に、食べても食べても飽きない「本物」の味。
ズルズルと啜りながら、おかわりを繰り返してしまいます。


さてさて、静岡といえばお茶・・・
川根 茶畑
川根 茶畑 / T.Kiya


お茶だけでなく、静岡には良いオトコが待っています。

昔からの風景が残り、古い町並みが残り、それらを心から愛する人が居る。
ふじのくにを心から愛し、ふじのくにを発信し続ける静岡県古民家再生協会の富田理事長。

熱い思いと優しい心、キュートな笑顔がチャームポイントです(笑)

静岡の古民家、ふじのくに移住などのご相談は
一般社団法人静岡県古民家再生協会まで http://www.kominka-shizuoka.com/