2019年9月30日月曜日

住まいで、案外ほったらかしにしているところ
このエントリーをはてなブックマークに追加

玄関の錠を交換したことってありますか?


ある日、借りている住まいの錠があっけなく壊れまして…そんな時は錠を取り換えるほかありませんね。鍵屋さんが近くにあればお願いできるのでしょうが、田舎町にはなかなか…。なので、近所のホームセンターへ走りました。

近年の防犯ブーム以降、結構イナカのお店でも品揃えがされているんです。実際に交換したことがある方も少なくないとは思いますが、ドライバー1本で簡単に取替えられるんですよ。

ちなみに引き違い戸の玄関の鍵だったので、コレを購入。


で、交換終了。
古いサッシなので厚みの調整に少々手間取りましたが、ご覧のとおり。


従来タイプのカギだとピッキング犯に1分もかからずに開けられてしまうんだそうですが、防犯タイプのディンプルキーに。

器用な方なら思いのほか簡単に変えられますよ。

(ちなみにこの鍵はもう使っていないものなので大丈夫です。)


住まいの部材には、屋根瓦から柱、壁、水回り、カーテンなどなど様々なものがありますが、最も長く使われるものの一つがアルミサッシなんです。
PhoTones Works #1282
PhoTones Works #1282 / PhoTones_TAKUMA


けれどサッシの障子は長持ちしても、戸車やクレセント、錠などは消費パーツです。
特に網戸のサッシの動きの悪さはどの家でも悩みの種ですよね?

コレもけっこう手軽に交換用の戸車が手に入ります。
ちゃんと型番が分かれば通販でも。

しかも、ドライバー一本で交換できるんです。


「自分の家も変えたいけれど、いろいろ大変そうだな~」と思った方、地元のガラス屋さんに電話一本です。比較的安価に替えてくれますよ。