2013年4月3日水曜日

お江戸日本橋
このエントリーをはてなブックマークに追加

1911年4月3日。
100年ほど前の今日、現在の「日本橋」が開通しました。

実は今の日本橋、数えて19番目の日本橋なのだそうです。
日本橋といえば…こんなイメージ。

ただし、上に走っているのは首都高速道路の架橋。
その下の自動車が走っている道路が日本橋ですよ。





ほら、こんな感じ。
日本橋の上に高速道路が乗っかっています。

有名な場所なのにこんな有様。個人的にはちょっと残念に思う場所の一つです。



さて、日本橋といえば「お江戸日本橋」の歌。
日本橋を出て東海道を西に向かって唄われています。
今も日本の道路の起点はこの日本橋にあるんです。

お江戸日本橋 七ツ立ち 初のぼり
行列そろえて あれわいさのさ
コチャ高輪 夜明けて 提灯消す
(コチャエー コチャエー)
恋の品川 女郎衆に 袖ひかれ
乗りかけ お馬の 鈴が森
(コチャエー コチャエー)
六郷渡れば川崎の 万年屋
鶴と亀との よね饅頭
コチャ 神奈川急いで 程ヶ谷へ
馬入渡りて平塚の 女郎衆は
大磯小磯の 客をひく
コチャ小田原評議で あつくなる
登る箱根の お関所で ちよいとまくり
若衆のものとは 受け取れぬ
コチャ新道じゃないかと ちょと三島

う~ん、子供が歌ってはいけない歌詞のような気もしますが…


お江戸日本橋。時間があれば寄っていただきたい場所の一つですね。