2018年5月20日日曜日

シックハウスの改善にアレ
このエントリーをはてなブックマークに追加

いまだやまぬシックハウス症候群、シックスクールなどで問題とされる化学物質がホルムアルデヒド。液体ではホルマリンと呼ばれる液体です。

ちなみにホルマリン、化学や生物の実験で廃棄する際に無害化するために行われる処理方法は…消石灰を使うんです。


ホルマリンに消石灰を混ぜることでホルマリンが違う物質に変化。
無害なものへと変化してしまうんですね。

まだまだ消石灰は皆さんの知らないところで大活躍。
工場などで汚染された水の浄化、焼却場から発生する酸性ガスなどの中和などなど、皆さんの生活環境を守るために、お役に立っています。

だから、そんな石灰を使った壁である「漆喰」。
ちょっとだけ健康に役立ちそうな気持ちになりますね。

学校もに漆喰を塗っておけば、シックスクールの問題も心配なかったり???
果たしてその効果があるのか?無いのか?それはセミナーなどで説明しますね(笑)