2018年6月12日火曜日

囲まれた生活
このエントリーをはてなブックマークに追加

木に囲まれた生活と、コンクリートに囲まれた生活。そう考えれば簡単に結論は出るのでしょうが、その答えはもっと違う場所にあるのかもしれません。

そう考えたくなるのが、高いところからの景色。見渡す風景は都会と田舎じゃ全く違いますね。


本来、憧れるべき都会のビル群もどこか息苦しく感じます。


見上げる時、なんだか高揚する大きな建築物も、登ってみると、なんだか寂しいものですね。


いつのころからでしょう?
私は見渡す緑がないと、どこか寂しい気持ちになるようになりました。