2018年6月4日月曜日

今年もムシナシ月間(ねずみ・衛生害虫駆除推進月間)
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日からムシナシ月間(ねずみ・衛生害虫駆除推進月間)なのだそうです。


ムシナシですから6/4から7/4まで。日本ペストコントロール協会が主催しているそうですね。

ペストコントロールとは、

害虫として代表的なネズミ、ゴキブリ、ハエ、蚊、ダニなどをはじめ、人間に対して有害・不快なカビやウイルスなどを含めた生物・害虫を「ペスト」と総称し、それらを防除すること
をいうのだそうです。


生態系を考えれば、有害な生物など居ないと習ったこともありますが…
確かに害虫と呼ばれるもの、嬉しいものではありませんね。

さて、住まいにも害をもたらす害虫。
木の住まいであれば木を食べてしまう困った虫がいますね。


我が国の住まいはほとんどが木の住まい。古民家と呼ばれる伝統建築はほぼ木の住まいです。だからといって、殺虫剤を振り撒けば済まされる問題なのでしょうか?
そのクスリは本当に「ヒトに無害」なのでしょうか?

最近、虫除けにジャパニーズミント=ハッカが見直されていますね。
薄荷。ニッポンで2000年以上栽培されてきた伝統作物です。

その精油を薄めたスプレーでゴキブリや蚊、ダニなどが寄ってこなくなるようです。
しかもスースーしますから、夏にはオススメの対策ですね。

というわけで、ムシナシ月間、スタートです。