2013年7月12日金曜日

今年もドーンと打ち上げる夏です
このエントリーをはてなブックマークに追加

大雨の九州ですが、もうすぐ夏も本番。
各地で夏祭りも始まっていますね。

夏祭りと言えば花火大会。今年はどこでご覧になりますか?


私の住む大分県津久見市では早くも今度の日曜日が花火大会。
大分県全域、そして県外からも観客が押し寄せるほどの人気なんです。
その理由は、恵まれたこのロケーション。
湾内にドドーンと打ち上げられ、観客は海岸から海に向かって観るんです。
大きな花火を上げられる上に、至近距離で観ることが出来るんですよ。


そして三方が山という地形。
花火の音の反響も臨場感も、ヨソとは全く違います。

津久見の花火は「音」を感じる花火なんです。

Google earth

さらには船からの観覧も出来るんです。
海から見る花火も、とてもステキですよ。

打ち上げ数は5400発とちょっと少ないように感じるでしょうが、今年も大型の尺玉100発。
腹まで震える大花火はなかなか体験出来るもんではありません。


花火を観るなら是非、津久見市に…と言いたいところですが
なかなか大変です。当日は行きも帰りも大渋滞。
帰りの電車に乗るのも大行列ですよ。

いらっしゃるなら覚悟を決めてお越しくださいね。