2012年12月14日金曜日

グリーン建築推進協議会 全国会員大会
このエントリーをはてなブックマークに追加

グリーン建築推進協議会 全国会員大会の参加申し込みが受け付けられています。前回も参加者多数でしたね。なので、第3回の今回は会員並びに有資格者に限らせていただくこととなりました。

以下、チラシと要項です。


<実施要項>
 

時間 受付開始 13:00 開会 13:30 閉会 17:00
10時から同会場で第1回住育映画祭を開催致します。併せてお申込下さい。
住育映画祭(http://www.hepa.or.jp/home/セミナー情報/住育映画祭/
参加 200名、入場無料(古民家再生協会 会員の会会員、並びに古民家鑑定士)
会場 新宿角筈区民ホール(新宿区西新宿4丁目33番7号)
アクセス http://www.shinjuku.hall-info.jp/pc/pdf/tsunohazu_map.pdf     
ご挨拶 この度、第3回全国会員大会を開催させて頂く事になりました。
全国各地の古民家再生協会会員の会の皆様には日頃よりご協力・ご支援を賜り誠にありがとうございます。
2011年、グリーン建築推進協議会を発足当初は国産自然乾燥材の構造材で建築する「グリーン建築の家(循環型建築)」は現実的に無理だ!との批難を多く頂きました。
しかし、会員の熱い想いが地域を動かし各地でグリーン建築の家が建築され始めました。2013年は新たなステージへ進めれるよう具体的な活動を皆様とともに推進して参ります。本大会にご参加頂く全ての皆様のますますのご活躍とご健勝をご記念申し上げ、主催者代表としてのご挨拶とさせて頂きます。

グリーン建築推進協議会 会長
 佐々木 邦男
内容・目的 参加費無料、要事前申込。3回目を迎えるグリーン建築推進協議会全国会員大会。
グリーン建築推進協議会は日本の林業・建築社会を持続可能な循環型建築社会へ転換させる為に2011年に発足され、循環型建築(グリーン建築の家)を普及させることで長寿命化を促進し環境に配慮した住宅を建築することを目的としています。
全国会員大会では、2013年施策発表、記念講演、会員事例発表、平成24年度総会を開催致します。
詳細 記念講演として法政大学イノベーション・マネージメント研究科教授 久保田 章市氏をお迎えし「百年企業 長寿企業に学ぶ生き残る経営」と題し100年以上続く長寿企業存続の秘策を探る!1000人以上の経営者と面談経験を持ち「中小規模の長寿企業」を主な研究対象とする研究者が、長寿企業に共通する企業存続の秘密を明快にお話頂きます。

また多くの方が期待されている2013年施策発表として商材流通、グリーン建築の家オリジナル商品の発表も予定されています。
講師 久保田 章市 氏

1951年、島根県生まれ/東京大学卒、法政大学大学院修士課程修了、横浜国立大学大学院博士課程修了/三和銀行・UFJ銀行に30年間勤務、支店長、部室長など要職を歴任/三菱UFJリサーチ&コンサルティング執行役員を経て、2008年、法政大学イノベーション・マネージメント研究科教授/専門は中小企業経営、後継者経営者育成など/著書は「百年企業、生き残るヒント」(角川SSC新書)、「21世紀中小企業の発展過程」(共著、同友館)など。
チラシ
ダウンロード
http://www.gcpc.org/images/pdf/zenkoku2013.pdf
申込方法
所属の協会でも受付しております。重複してのお申込はご遠慮下さい。
<WEBからのお申込>
下記URLをクリックして申込フォームからお申込下さい。
http://www.g-cpc.org/mailform/zenkoku2013_app.html
<FAXからのお申込>
下記URLをクリックして申込書をダウンロードし、事務局までFAXにてお申込下さい。
http://www.gcpc.org/images/pdf/zenkoku2013_app.pdf